スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

「3.11から感じた命と平和ー国境を越える新世代」

3月23日に札幌ロータリークラブが主催した上記の集まりに参加しました。東北大震災から2年、ちょうどいい時期に行われ、かつ中身もたいへんいい集まりでした。

特筆すべきは、参加者500人の内、ロータリーの応援で被災地のがれき処理などのボランティアに行った人を含めて、高校生が100人も参加してくれたことでした。かつ、集会の最後の方で、その代表の二人が、堂々と被災地で実際に感じたこと、これから何をすべきかを発言しました。集会のタイトル通り、まさに「国境を越える新世代」のための集まりになったように思います。

第1部は、アメリカ人の若い女性報道写真家アリソン・クウェッセルさんの報告。インド、ミャンマー、アゼルバイジャンなど世界各国で貧困や汚染やポリオの現実を報道してきたアリソンさんが、1年前から福島の新地町に入り、すっかり地元の人と心が通じ、被災地のあまり知られていない実際を広く発信しています。

素晴らしいスピーチでした。恐怖の中におびえて生きているのではといった見方や原発に偏った報道を変えるべき、現地では実際に多くの人たちがいろんな葛藤を持ちながらしっかり生きている、暗い町になってほしくない、亡くなった人への哀悼とともに若い世代の人たちのためにどうするかを求めている、辛くても笑って生きることを大事にしているのだ、など。

そうした現地、新地町の人たちの強さと美しさを(beauty of life)を、アリソンさんは、淡々としかし心を込めて話していました。世界の困難地域を駆け回ってきた方と思えない、素晴らしい gentle lady でした。

第2部は、日米中韓台の5人の若手によるシンポジウム。震災との関わりはそれぞれで違いがありますが、皆さん、3.11をどう感じたか、これからの国境を越えたボランティアについてどう考えるかなどを、背伸びせず普段着の姿勢で話されました。

当日アメリカにいてその後日本に行くと言ったら回りから大変懸念されたという若いアメリカ人女子学生、当時東北大にいて外国人の被災の救援で頑張った韓国人大学院生、札幌にいて帰国せず観光復活のため奮闘している中国の若いビジネスマン、3.11を見てとにかく何かしなければと友達と話して避難児童のケアをする「みちのくキッズ」をつくり活動を続けてきた北海道教育大の女子学生、台湾で世界で最も多い募金を集めるために精力的に活動した元北大留学生。

なるほど、世界各国で3.11と日本や東北がこういうように受け止められていたのかということを、会場の皆さん、興味深く聴いておられました。

2時間足らずのシンポジウムでしたが、会場全体がシーンとなってシンポジストの発言に耳を傾けていたのが大変印象的でした。

5人の発言のあと高校生が発言、さらに、福島から栗山に避難してきている14代も続く福島の若い牧場主の方が、原発について、価値観の違いを超えて冷静に議論ができない状況に対する懸念を真摯に語られ、これまた深い感銘を与えました。

最後に、コーディネーターを務めた僕から、元北海道教育大函館校の留学生で、陸前高田市の小中学校で英語を教えていて、津波にのまれ亡くなったモンティさんが大事にしていた言葉を紹介しました。

「世のために尽くした人の一生ほど美しいものはない。」(緒方洪庵について司馬遼太郎が書いた文章の一部)。

これを受けた僕のむすびの言葉はー

「3・11を忘れず
人種や国境を超えて命の尊さを想い
平和な世界のために
美しく善く生きていこう
声高に、名を求めてでなく
ひとつでも何かできることを」

(言うまでもなく、「美しく善く生きる」は、古代ギリシャ時代からの理想的な人間像です。)

こんなに皆さんが集中し、いろいろな人の話を傾聴し、じっと考えを巡らせていた集会は珍しいのではないかと思います。参加者一人ひとりが何か大事なものを感じ取って散会されたのではないでしょうか。

主催されたロータリークラブ、とくにこの企画の実行委員長を務められた児玉芳明さんに厚く感謝します。


関連記事
テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

Tag:その他  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

村山紀昭

Author:村山紀昭
長い間、北海道教育大学で哲学を教え、1999年から私大を含めて10年間学長をつとめました。
退職後、教育と福沢に関する月1回の勉強会「教育人間塾」を続けるとともに、文科省の委員会委員や北海道教育委員会のアドバイザーとして、教育政策とくに教師教育政策に関わってきました。
平成26年4月からはフリーなスタンスで教育や福沢について思索する日々です。
趣味は音楽とオーディオ、クラシックと初期ジャズが好き。

最新記事
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。